SHIRO KURAMATA GALLERY at MoMA Design Store 表参道

SHIRO KURAMATA GALLERY at MoMA Design Store 表参道

3月7日(木)までの期間限定で、MoMA Design Store 表参道にて、倉俣史朗のPOP UPを開催しております。
デザインと技術を残していくことを目的に、『ギャラリー田村ジョー』で時代に合わせたアップデートを行った復刻チェアや照明、フラワーベースなどお求めいただける機会となります。是非この機会に、倉俣史朗作品を実際に触れ、座って、ご体感ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

<概要>
会期:2024年2月1日(木)~3月7日(木)
開館時間:11:00 – 20:00
場所:MoMA Design Store 表参道
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F
tel.03-5468-5801
>>アクセス方法
展示協力:SEMPRE

 倉俣史朗について

倉俣史朗(1934-91)は、1960年代半ばから1991年まで空間と家具デザインを中心に活躍し、今もなお世界から高い評価を受け、影響を与え続けているデザイナーです。手がけた空間の大半は店舗であるため、現存するものはごく僅か。一方、オブジェ的な色彩の強い家具や小物も多くデザインされ、現在は世界の主要な美術館のコレクションに。

●ホームページはこちら(外部リンクとなります)


 会場フォト

 ギャラリー田村ジョー

田村昌紀(センプレデザイン会長)とジョースズキ(デザインプロデューサー・文筆家)によって企画・運営されるポップ・アップのデザイン・ギャラリー(ユニット)。
機能的な家具とアートの間に位置する、日本ではまだ新しいジャンルの「コンテンポラリーデザイン」にフォーカス。2018年秋の第1回企画展「コンテンポラリー・デザインの現在・過去・未来」を、「日本のデザイン史を変えるイベント」と評する識者も。以後、日本のデザイン界に大きな影響を与え続けている。年に2回の展覧会を目指しており、常設の展示スペースは持たない。
『ギャラリー田村ジョー』